top›消費者金融の申し込みに必要なもの

消費者金融の申し込みに必要なもの

<広告>

<広告>

消費者金融の申し込みに必要なものとは何でしょう?

基本的には身分証明書と印鑑の2点さえあれば大丈夫です。ただしシャチハタはだめです。

身分証明書とは免許証、保険証、パスポートが一般的です。銀行系の消費者金融の場合では保険証は顔写真が載らないから身分証にはならないというところもありましたのでなるべくは免許証かパスポートのほうが確実です。まあ通常は保険証でも大丈夫ですのでご心配なさらずに。

融資を受ける商品によっては上記の2点のほかに別途書類が必要なケースがあります。

不動産担保ローンだと登記簿謄本や土地の権利書など、おまとめローンなどの高額なローンの場合は収入の確認書として源泉徴収票や給与明細が必要になってくる場合もあります。

不動産ローンや事業者ローンなどの特殊な場合は事前に電話などで必要書類等を確認しましょう。

■フリーローンに必要な書類

身分証明証(免許証・保険証・パスポート)、 印鑑(シャチハタ以外)

■不動産担保ローン

身分証明証(免許証・保険証・パスポート) 、印鑑(シャチハタ以外) 、収入確認書(源泉徴収票・給与明細・所得証明等) 、登記簿謄本 、不動産権利書 、納税証明書 不動産評価証明

■高額ローン

身分証明証(免許証・保険証・パスポート) 、印鑑(シャチハタ以外) 、収入確認書(源泉徴収票・給与明細・所得証明等)

■事業者ローン

身分証明証(免許証・保険証・パスポート) 、印鑑(シャチハタ以外) 、経営状況書類(決算書など)

<広告>

<広告>