top›グレーゾーンって何?

グレーゾーンって何?

<広告>

<広告>

「利息制限法」と「出資法」の金利上限の差をグレイゾーンと呼ぶと言いましたが、なぜ2つもの法律で、しかも違う金利上限で規制しているのでしょうか。

じつはこの2つの法律は取り締まる主旨が違うからなんです。

「利息制限法」では18パーセントを超えると、越えた部分の契約は無効ですという民事の取り締まりをしています。 これに対して「出資法」では29、2パーセントを超えると、それは犯罪になり、5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金ですと刑事上の取り締まりを行っているのです。

つまりヤミ金といわれている業者はこの年利29、2パーセントという上限金利を守らない業者のことを主に指します。(その他にも悪質な貸付をしている業者もヤミ金を呼ばれています)

別の視点から見ると、利息制限法を守らなくても出資法を守っていれば罰則を受けることはありません。

それを利用して消費者金融大手の会社でも利息制限法を守ってはいないみたいですね。 18%以上の契約が無効であることは利息制限法上、明らかですので、出資法の上限を守っていても、利息制限法の上限利率で、計算をし直すことにより、債務の総額を減額させることが出来ます。

現在多重債務で困っている人は弁護士に一度相談してみてください。

<広告>

<広告>